お菓子の国のますみちゃん

2015年01月29日

お菓子の国のますみちゃん9

ねえ、おかしいよ。羊はめぇーって鳴くんだよ。ますみちゃんが言うと、羊の毬は言いました。私は玄関入ってすぐのところにいるでしょ。入ってくる人の中に、すごーく青黒くさむーい感じの人がいるんだ。その時は、まぬけな鳴き声で笑わせようとして、ふわふわほわーんって鳴いてみるのさ。ほら、例えば、今、冷麺を頼んだ男の人、見てごらん。続くimage

masako1282 at 20:01 

2015年01月26日

お菓子の国のますみちゃん8

ママの静かでやさしいお話の声を聞いているうちに、ますみちゃんは安らかな気持ちになりました。
その時、遠くから、ふわふわほわーん、ふわふわほわーん、と、間抜けな鳴き声がしました。
誰なの?と、ますみちゃんが聞くと、私は羊の毬だよ、と答えました。続くimage

masako1282 at 20:24 

2015年01月22日

お菓子の国のますみちゃん7

ママは、言いました。
お菓子の国では、みんな子供の心を取り戻すのよ。おばあちゃんやお母さんが、手作りしてくれたケーキやアイスクリーム、蒸しパン。子供が大きく元気に育って欲しいと願いながら。
人間の世界には、戦争、という怖いことがあるんだよ。人が人の命を奪おうとする。
だけど、お菓子の国を思い出せば、みんな、あの甘いものと家族の笑顔にやさしい気持ちになり、手を繋いで輪になって踊り出せるの。
続くimage

masako1282 at 15:48 

2015年01月20日

お菓子の国のますみちゃん6

ママ、あのね、聞きたいことがあるんだけど。
なあに?
ママは優しく尋ねてくれました。
あのね、子供がね、ちゃんと答えてくれたんだよ。いつも話しかけても、聞こえないのか、今まで誰も答えてくれなかったのに。どうしてあの子供だけ、答えてくれたのかな?
ママは、じっとますみちゃんを見つめ、言いました。
それはね、ここがお菓子の国だからよ。続くimage

masako1282 at 11:28 

2015年01月19日

お菓子の国のますみちゃん5

ますみちゃんのママは、にわとりです。妹と弟の世話で忙しいので、ますみちゃんはママに甘えるのをいつもためらっています。でも、今日はママにどうしても聞きたいことがありました。ねえ、ママー、あのね。続くimage

masako1282 at 10:59 

2015年01月16日

お菓子の国のますみちゃん4

ママが言うんだ。
「あのね、美味しいものは、みんなで食べるともっと美味しいのよ。これからおばあちゃんのところに行ったら、また、おばあちゃん手作りの美味しいものを食べられるし。」って。
そして、子供はかぼちゃのシフォンケーキを選びました。
ますみちゃんは、4人家族が、窓際の席で仲良くシフォンケーキを分けあって食べる様子を見ていました。続くimage

masako1282 at 13:07 

2015年01月15日

お菓子の国のますみちゃん3

その時、ママの「さあ、どのシフォンケーキにするの?」と急かす声。子供はますみちゃんに言いました。どうしよう。私はチョコが好きだけど、今日はないし、妹はオレンジが好き、でも、パパは目が疲れているからかぼちゃがいいかな。
ますみちゃんは、子供に聞きました。ねえ、好きなのを、一人一個ずつにしたら?
子供は、それは駄目なんだよ、と答えました。続くimage

masako1282 at 10:09 

2015年01月14日

お菓子の国のますみちゃん2

お菓子の国に人影が見えたので、ますみちゃんは、ねえ、何にするの?シフォンケーキ?アップルパイ?プリン?と、声をかけました。すると、あのね、いつも私たち、ここでシフォンケーキを買うんだよ、と可愛い声で返事がありました。まだ、小学校前の子供でした。続くimage

masako1282 at 12:39 

2015年01月13日

お菓子の国のますみちゃん1

ますみちゃんは小鳥です。お菓子がいっぱいの国に暮らしています。毎朝新しいお菓子が配達され、お客様が買っていきます。ますみちゃんはお客様にいつも話しかけているのだけど、聞こえないようです。ところが、ある日、ますみちゃんに応えてくれた人がいました。続く。image

masako1282 at 12:35 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: