2018年05月14日

春のヤハバサール終わって

おととい12日、春のヤハバサール「菜の花は。」が矢巾町キャンプ場で初めて開催され、喜助堂は、菜の花の油入りのお菓子と野菜を販売しました。
大きな木の下に5月の風がさやかな良い日でした。家族連れがのんびり楽しんでいました。
ヤハラジオで、「地域おこし協力隊の下町さんのゲリラライスもあります」、と言っていたので、お昼は矢巾観光開発のやはばおでんと一緒に食べようと思って、ブースに行ったら、「そんなのないですよ」とのこと。
ライスではなく、ゲリラライブ=突然の音楽ライブでした。😂
大きな切り株に座って歌う声が、空へ抜けて、気持ちの良い一日だったな。
DSC_0667


masako1282 at 12:43コメント(0) |  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: